Artist Management Office アーティストマネージメントオフィス 株式会社オリオンズベルト

お仕事のご依頼は Tel03-5457-1475 Fax03-5457-1476e-mail
TOPページ > オリオンズベルトアカデミー > オリオンズベルトアカデミー


オリオンズベルトアカデミー

開催スケジュール

オリオンズベルトアカデミーとは

obt_ac

obtaalogo

メディアで活躍したい方
メディアに対応しなくてはいけない方
メディアプロモーションしたい方
メディアブランディングしたい方
メディアを活躍のステップに活用したい方

のための選び抜かれたレッスン

オリオンズベルトアカデミーではタレントや俳優・文化人・アナウンサー・コメンテーターまであらゆるアーティストをマネージメントを行うためにプロとしてのルール・マナーをトレーニングしています。

「伝えるスキル」「魅せるスキル」「話すスキル」あらゆる表現スキルのトレーニングから、「ビジュアル」「スタイル」「メイク」「スタイリング」メディアならではのノウハウまで提供することでアーティストだけでなくビジネスマン・子供まで学べます。

 

ミッション

限りなく広がり、多種多様化する人間の才能を活かすために、欠かせないのはその才能を「伝える」事。
私たちは個々の才能を最大限に「伝える」ための肉体表現をACTingカリキュラムを通じてアドバイスします。

Headmaster (校長): 小林音子


幼少期より芸術スポーツへの執着心が高く、ジャズダンス、エアロビクス、新体操、と経験をし、高校時代はバトントワリング部にて部長を務め、全国大会8位入賞、ペア部門では北陸1位を受賞。
日本女子体育大学にて舞踊を専攻し、芸術論、演出論、舞踊学、ジャズ、モダンダンス、バレエ、日舞、スペイン舞踊、パントマイム等を通して肉体表現を研究。教諭第一種免許取得。
卒業後、公立高校の体育非常勤講師として学生への指導にあたりながら、学校体育へのダンス導入のサポートに貢献。
日本の文化への興味も深く、「2000年着物の女王」北陸代表として着物の魅力を広める活動にも参加。

その後、表現の幅を広げるため女優へ転進。
劇団座長を務め、振付師として劇団・ダンスユニットの振付けを行い、演出家としても舞台やイベントを手がける。同時に、芸能プロダクション専属演技指導講師にも着任。心・からだ・声のバランスに着目した演技指導を実践。エンターテイメントを全面から学ぶためマネージャー業を兼任し、アーティストのプロデュースも行い、女優業、講師、プレイングマネージャーとして10年活動。

演出では、2012年より手掛けている《はるひなたsymbolic meditation live》が2015年ハリウッドで開催されたLA EigaFestに世界から注目が高い座禅瞑想のエンターテイメントとして認められ、レッドカーペットウォークに招待される。現在、女優業を行いつつ、芸能プロダクションのノウハウを活かした【自己表現】のオリジナルメソッドを職種、年齢問わず幅広い層にレクチャーし。また講師育成にも力を注いでいる。

校長挨拶


 

Deputy Headmaster(副校長): 関口満紀枝


3歳よりモダンバレエを始める。

多摩美術大学演劇コース在学中に日本の舞台芸術を代表する演出家小池博史に見いだされダンスシアターカンパニーパパタラフマラに所属し、2012年の解散公演までメインパフォーマーとして活躍。世界15ヶ国公演に出演中、世界最高の作品を選出開演しているブルックリン・アカデミー・オブ・ミュージックやベネチアビエンナーレに招聘される。

2000年より一人芝居「月刊 関口満紀枝」をプロデュース開始。主演・演出・作詞・作曲・振付️も手がける。

出産を機にマタニティケアアドバイザー資格、ミッシェル・オダン氏のデューラ(産婦メンタルサポート)終了認定証・ドイツ医学プロフェッショナルホメオパスの資格取得し、母親や子供たちをはじめダンサーやアーティストのカウンセリング活動も開始。「からだ」と「こころ」を解放するメソッド『カラダオーケストラ』を発案し、各種学校・企業などでワークショップを行う。

2014年よりマルチアーティストとして舞台だけでなくメディアにも活動の場を広げ、女優・芸人としてTV出演にも意欲的こなし、作詞・作曲活動では育児グッズのテーマソングとして使用され、さらなる活動範囲を広げている。

 

tn

お問い合わせ

メールにてお問い合わせください。
academy@objapan.com

ページのトップへ

会社概要  |  採用情報  |  アクセス  |  ワークショップ  |  お問い合わせ