Artist Management Office アーティストマネージメントオフィス 株式会社オリオンズベルト

お仕事のご依頼は Tel03-5457-1475 Fax03-5457-1476e-mail
TOPページ > 企業情報 > 企業情報

企業メッセージ

株式会社 オリオンズベルト

メディアをはじめとする情報ネットワークは、
ライフ・ビジネス・国際経済・文化交流のために、無くてはならない社会インフラとなりました。

「伝える」表現方法が多数ある中で演じることで、「伝える」役者はアクティングスキル(身体表現能力)だけでなくヒューマンスキル(人間性)やコミュニケーションスキル(対人関係能力)
そしてその原動であるエモーショナルインテリジェンス(感情理解力)まで永遠に学び発達させていかなくてはいけないプロフェッショナルです。

ドラマや映画を通して歴史を深く学んだり、現代世界で起こっていることを明確に知ったり、未来を自由に想像したりすることは社会をはじめ世界で他民族で共存してくためにとても重要な情報ツールです。

ドラマや映画を通して夢や目標を見つけた人。
勇気や希望を持った人。
悲しみや苦しみを乗り越えた人またその乗り越え方を知った人。

あらゆる感情を促すことは、感情の排出によるストレス解消(カタルシス効果)
心の安定や気づきなどから個人の成長を促します。
私たちは、「演じることで伝えるプロフェッショナル」が「演じる」ことを通して世界の一人一人に影響を与えることができるアーティスト(役者)のマネージメントを行うために研磨し続けます。

感動は世界幸福につながっていくと信じて。

代表取締役 永松れい

 

有限会社 オリオンズベルトグローバル

グローバル化とIT化が革新的に進歩し多様な価値観と個性が存在できるようになり、メディアが社会に向けて発信する上でますます重要な役割を担うのが、あらゆることを『伝える』表現者です。個人が簡単に情報を得ることができるようになり興味・関心の細分化も進みあらゆる分野のプロフェッショナルが必要となってきました。

オリオンズベルトグローバルは、『伝える』ということが人材育成のすべてであると考えます。
誰もがもつ『伝えたい気持ち』を『伝える技術』で『伝える力』に変え、『伝える芸術』として世界へ発信していきたいと思っています。

想いや感情や技術や思考をエンターテイメントとして『伝える』ことができる表現者を育成し、感動を共有できる場所を提供していきたいと思っています。
そして、なにかを『伝える』ことに明確なビジョンをもったプロフェッショナルな人材を、より多く世界へ羽ばたかせていきたいと願っています。

すべては『伝える』ことから、始まります。

代表取締役 小林音子

ページのトップへ

会社概要  |  採用情報  |  アクセス  |  ワークショップ  |  お問い合わせ